So-net無料ブログ作成

ヤフオクで、ThinkPad G40 2388-5EJを落札 [ThinkPad G40 2388-5EJ]

2003年5月発売のIBM ThinkPad G40 2388-5EJを、
http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/IBM-note/2388%252D5EJ.html
ヤフオクで見つけたのが、数日前のこと。
付属品がACアダプターだけなので、どうしようかなと迷ったのですが、
リカバリー領域は残ってるみたいなので、
5,000円だったら落札してもいいかなと、魔がさしたというか、
自分の中の最高落札価格 5,010円で入札しておいたら、落札出来てました。
おとといの夜、落札(5,005円+送料 900円=合計 5,905円)して、
今日の昼前には、もう届きました。
ゆうパックは、早いですね。     
ピクチャ 1.jpg

 

ピクチャ 5.jpg

 

   ヤフオクでの商品説明↓       

    ピクチャ 4.jpg

    ピクチャ 5.jpg

動作確認用に、Windows7(Ultimate)がインストールされてるというので、
起動してみました。          
ピクチャ 6.jpg

 

ピクチャ 7.jpg

40GBしかないHDに、Windows7が入ってると、  キャプチャ1.JPG

初期状態で、使用領域が27GBになってしまって、
かなりいっぱいいっぱいな感じです。     
キャプチャ2.JPG

 

↓ を参考に、工場出荷時のXPに戻しておきました。
    Disk to Disk でのリカバリー方法 -
    ThinkPad (Access IBM Predesktop Area 採用機種)
    http://support.lenovo.com/ja_JP/research/hints-or-tips/detail.page?LegacyDocID=SYJ0-007CE06

 1.ThinkPad の電源をオンにします。

 2.ThinkPad ロゴ画面にて、
 「To interrupt normal startup, press the blue Access IBM button」
 というメッセージが表示されたら、[Access IBM] ボタンを押します。

 3.[Access IBM Predesktop Area] 画面に入ります。
 ※ Windows が正常に起動しない場合は、
 自動的に「Access IBM Predesktop Area」が開きます。
ピクチャ 2.jpg

 4. [Recover to factory contents] をダブルクリックします。ピクチャ 3.jpg

 5.メインメニューが表示されますので、
 「工場出荷時コンテンツ」を選択し [Enter] キーを押します。
ピクチャ 4.jpg

あとは、画面の指示に従っていけばいいみたいです。
ピクチャ 5.jpg

ディスケット(フロッピーディスク)とか、
CDからリカバリーしてる訳ではないので、
たんに、Enterキーを押します。      

ピクチャ 6.jpg

再起動してきて、            
ピクチャ 7.jpg

もう一度、再起動してくると、表示がかなり細かくなっています。ピクチャ 8.jpg

初期状態の使用領域 5.85GB。      ピクチャ 1.jpg

XPにしては、使用領域が多いのは、
ThinkPad専用アプリケーションもインストールされてしまうからで、
同じXPでも、富士通 FMV-BIBLO NB10ALの場合は、
XP Home Edition 2002 SP2にして、
音楽ソフトとかインストールしていても、4.81GBしか使ってません。
http://fumie-windowsxp.blog.so-net.ne.jp/2012-02-13
FMV-BIBLO NB10ALは、OS(XP)をインストールしてから、
後から、付属アプリをインストールする仕様だったので、
必要なアプリだけをインストールということが出来たけど。

 

ところで、私の目には、1400 x 1050 では表示が細かすぎて、  ピクチャ 02.jpg

1024 x 768 にしてみました。     ピクチャ 03.jpg

 

メモリーは、メーカーサイトを見ると、
  「メモリーを最大まで拡張される場合には、
  標準装着のメモリー・モジュールを取り外し、
  512MBメモリー・モジュールを2枚装着する必要があります。
  PC-2100のメモリーしか使用できません。
  いずれの機種も512MBを超える構成は、
  Windows XP Home Edition/Professional、Windows 2000 Professional、
  でのみサポートします。」

ということですが、
1.99 GB RAM(2GB)に増設してあったのでE38392E3829AE382AFE38381E383A32001-eee04.jpg      

非公式では2GBまで増設可能だったのでしょう。
MacBook Proのブートキャンプ上のWindowsXPと、
どちらが快適かな、、、


 

その他、初期状態の画面など。 
ただし、ペイントはスクリーンショットを撮るのに使ったので、
この画面では出てるけど、初期設定では、出てなかったと思う。   
ピクチャ 2.jpg

ピクチャ 3.jpg

 

初期状態でインストールされてるプログラムは、17個。
7.JPG

これが、HDDの容量を圧迫してるんだけど、
へたに削除してしまうと、不具合が起るかもしれないし、、、

 

と、いくつかさわってみて、古い物だけど、
歴代オーナーがあまり使ってなかったのか、状態は、かなりいいです。
ThinkPad T520のノングレア液晶が、目にけっこう負担がかかるので、
G40 2388-5EJの液晶は見やすいな〜と思いました。
魔がさしたなんて思ったけど、お買い得だったのかもしれません。
こういう記事もあるしね!
   2013-02-02  パソコン修理 ThinkPad G40
   http://shikanonet.blog60.fc2.com/blog-entry-291.html

キーボード部分、pentium 4と、XPのシール。     ピクチャ 1.jpg

ピクチャ 2.jpg

ピクチャ 3.jpg

ピクチャ 4.jpg

ピクチャ 6.jpg

そして、IBM ThinkPadのロゴ          ピクチャ 7.jpg

側面、左側、FDDと、USB端子がふたつ。                ピクチャ 8.jpg

後ろ側にも、USB端子がふたつ                        ピクチャ 11.jpg

ピクチャ 13.jpg

右側に、CD-RW/DVDと、カードスロット。               ピクチャ 14.jpg

 

 


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

カズ

G40全般でいえば5000円は高いですけど、
この機種はG40の中でフラッグシップモデルなので、
5000円はお買い得だったかもしれないですね。
(G40のエントリーモデルはCPUがCeleron 2.2GHz~ですし)

・FSB400MHzのPentium4 3GHz
・無線LANが標準装備
・DVDマルチドライブ

当時でこのスペックはかなりのものです(笑)
by カズ (2014-03-08 23:04) 

ふみえ

ヤフオクでは、Macの中古ノートをチェックすることが多くて、
Macに比べると、ThinkPadは安いな〜と思いましたが、
これ、出品者さんが2ヶ月前に、もっと安く落札してたので、
5000円が上限かな〜と思って、5010円入れといたら、
なぜか、5000円(まで上がってしまって。。。)での落札でした。
出品者さんが2ヶ月で手放していたので、
お試しで落札したか、使い勝手がわるかったのかetc.勝手に憶測してしまいました。

私が使った感じでは、使い心地は、すこぶるいいです。
ヤフオクをたらい回し(?)された割に、傷ひとつない極上品でした。
確かに、2003年のものとしては、高スペックですね。
最近まで、私が所有する唯一のWin機だった富士通のFMV-BIBLO NB10ALなんて、
Celeron 1.06GHz、メモリ最大容量 768MB HDD 30GBでした。
by ふみえ (2014-03-09 11:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0